エントリーシートを送付する際の注意点

エントリーシート

エントリーシートを送付する際の注意点

エントリーシートなどの書類を郵送する際のマナー

エントリーシートなどの書類を郵送する際のマナーについてお伝えしていきます。

就活時、エントリーシートなどの書類や、履歴書を送ったり、資料を請求したりする際には封書を利用しましょう。
最近はEメールが主流ですが、書式やルールに沿ってきちんと記載することで相手に対する印象も違ってきます。

また、封書に記載する際は手書きで行いましょう。言うまでもなく丁寧に書くことが大切です。また、履歴書だけ封筒に入れて送るのはマナー違反です。



・・・・・・・・・・・・・・

応募書類を送り際、封書の企業の住所、企業名称は高さを揃えましょう。
部署名、担当者名の高さは、一も自分下げて書きましょう。


応募書類を送り際、封書の住所は省略せず都道府県名や「丁目」「番地」まで
きちんと書くようにしましょう。


応募書類を送り際、封書の宛名の書き方は、会社名、部署名、役職名、個人名まで
省略せずに書きましょう。
また、(株)など省略せず正式名称を記入しましょう。


応募書類を送り際、封書の担当者名は封筒の中央の位置に。
また、表面の中で最も大きく書きましょう。


企応募書類を送り際、封書の業や人事部などの団体に提出する場合は「御中」を付けましょう。
担当者など「人」に提出する場合は、名前の後ろに「様」と書くようにしましょう。

⑥表面の左下に赤字で「応募書類在中」と記入します。
・・・・・・・・・・・・・・

 

● 添え状は必ずつけましょう。

添え状(送付状)は、エントリーシートや履歴書を送る際に、一緒に送付したり、FAXを送信する際に添える書面のことを指します。





右上に「2016年◯月◯日」というように送付する日付を書きます。
応募書類を面接当日に持参する場合は、その面接日の日付を書くようにします。


左上に宛名を書きます。
会社名、部署名、役職名、個人名の順に書くようにしましょう。
企業や人事部などの団体に提出する場合は「御中」を付けましょう。
担当者など「人」に提出する場合は、名前の後ろに「様」と書くようにしましょう。


②の次の行の右上に、差出人情報を入れます。
自分の住所、大学学部(学科)名、氏名、連絡先(電話番号、メールアドレス)まで記載するようにしましょう。また、自分の住所も省略することなく、都道府県から「丁目」「番地」まで書くようにしましょう。


中央の位置にタイトルを入れます。
エントリーシートや履歴書を送る際は「応募書類の送付について」でOKです。


「拝啓」などの頭語と時候の挨拶から始めます。
本文を書き終えたら「敬具」を右下に書き、本文を締めくくります。


この文書の目的はここですということをはっきりさせる為に「記」を中央に書きます。
その下に、具体的な書類の内容を書きます。
・履歴書
・エントリーシート

と書きましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・
拝啓 時下、貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
○○大学□□学部△△学科○年の[氏名]と申します。
この度、貴社の新卒採用に応募させていただきたく、下記の書類を同封致します。
何卒ご査収くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
敬具



・履歴書
・エントリーシート

以上
・・・・・・・・・・・・・・・


右下に「以上」と書きます。




添え状と履歴書を一緒にクリアファイルに入れて送るといいでしょう。
また、「応募書類一式を同封致しました。」の下に、
貴社について××にて拝見し、大変興味を持ちました。是非貴社の一員となって、貴社の発展に貢献できる人材になりたいと考え、応募させて頂きました」

などと一文入れると自己アピールになります。

封筒には赤字で「応募書類在中」と記入するか、「履歴書在中」と印刷されているものを使用しましょう。

エントリーシートについてエントリーシートについて

もっと見る

志望動機志望動機

もっと見る

自己分析自己分析

もっと見る