エントリーシートとは

エントリーシート

エントリーシートについて

エントリーシートについて

エントリーシートとは、企業が新規採用を行う場合に、人材のヒアリングしたい内容をまとめた、応募フォームのことです。
エントリーシートは、選考に用いる場合、面接の参考資料にする場合などに用いられます。
エントリーシーに記載される質問内容は企業によって異なります。
その際に、書式を統一することで比較内容を容易にするメリットがあるため、独自のエントリーシートを用意するようになりました。また、面接の際にもエントリーシートがあったら面接官にとっても利便性が良いという理由もあります。

企業は、このエントリーシートの内容を見て、第一次の採用選考を行う場合も多々あります。ですからエントリーシート記入の際には、自分の魅力、持ち味、特技等を十分にアピールできるよう、慎重に記入することが重要でしょう。

エントリーシート記載事例




◆名前
楷書で丁寧に書きましょう。
誰でも読める漢字だからといって手を抜かずに必ずフリガナをふりましょう。

◆日付
提出日または投函日を記入しましょう。

◆学歴
1行目には「学歴」と記入します。
2行目から書き始めますが、その際は、中学卒業から書きましょう。

◆自己PR
自己PRには、「自己の強み」についてポイントを絞って書きましょう。
「前向き」「好奇心旺盛」「協調性」という言い方だけでなく、その強みが分かるエピソードも交えて書くことでしっかりとアピールをしていきましょう。

◆志望動機
なぜ、この会社を志望したのか、その理由について書きます。
興味を持つことになったきっかけにも触れながら意志の強さをアピールしましょう。その会社のことを知ったきっかけ、興味を持つようになったエピソードにも
触れると良いでしょう。

◆研究テーマ・得意科目
テーマ名だけでなく、そのテーマの具体的な内容も記入しましょう。
そして、得意科目についても、科目名だけではなく、なぜそれが得意なのか理由もしっかりと記入しましょう。

エントリーシートについてエントリーシートについて

もっと見る

志望動機志望動機

もっと見る

自己分析自己分析

もっと見る